FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元祭事に対する観光客からの苦情 ~宮古島の国の重要無形民俗文化財「パーントゥ」~

2014.10.12 14:33|未分類
沖縄・宮古島で10月3日・4日に行われた「パーントゥ」は、
宮古島の平良島尻地区に伝わる、悪霊払いの伝統行事で、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

3人の青年は、仮面を付け、つる草を身にまとい、全身泥だらけの出で立ち。
人だけでなく新築家屋や車などにも泥をつけてもらい、集落の人々は、厄を払い福をもたらしてくれると感謝の念をもち、笑顔があふれる伝統行事のはず。

それが、近年、観光客から「服を汚された」「抱きつかれた」といった苦情が寄せられ、
数年前には、怒った男性がパーントゥに暴行する騒ぎも起こりました。
それを受けて、開催中止も検討されましたが、
今年は、宮古島観光協会も大々的な告知はやめ、問い合わせがあった場合だけ「汚れてもいい服で」と念を押して日程を伝えるようにしたとのこと。
また当日は、トラブルを防ぐため、パーントゥに複数の付添人を配置して実施。
それでも、泥を塗られて不満を口にした観光客がいたとのこと。



ココに注目!
全国各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
今回のようなトラブルのほか、撮影禁止の祭事であるのに写真撮影しようとする観光客がいてトラブルが発生するケースもあるようです。

観光として訪れる方には、祭事の意味を理解していただきたいと思いますし、
地元の方々が執り行っている祭事を、“見せてもらっている”という謙虚な姿勢をもっていただきたいと思います。
秋は特に、九州・沖縄各地で“お祭り”が数多く開催される時期です。
現地の係員の指示に従って、お互いが気持ちよく過ごせるよう、失礼のないように見学していただきたいと思います。

関連リンク

◆「パントゥ」とは
Wikipedia

◆沖縄タイムス(2014.10.5)
神様の泥塗り苦悩 宮古島・パーントゥ
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=85328

◆沖縄タイムス(2014.10.7)
社説[「パーントゥ」受難]異文化前に謙虚であれ
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=85518

(よしお)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

doko3

Author:doko3
福岡の情報サイト「ふくおかサポートねっと」の編集部です。九州・沖縄の注目ニュースを中心に発信します。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。