FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業」、「地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ事業」の募集

2012.01.28 06:53|国の動き
地方公共団体の、地域の文化遺産を活かした文化・観光振興と地域の文化芸術の創造発信による、地域活性化への取り組みへ補助金交付の支援をする、文化庁事業の募集案内です。このブログでは、「重要文化財や史跡等や、無形民俗文化財の祭事等へのお出かけの旅」をおすすめしてきましたが、地域での「文化遺産を活かした文化・観光振興」と、新たな「舞台芸術等の新たな文化芸術の創造」に向けた仕組みづくりの参考にしてください。
■平成24年度「文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業」参加団体の募集(文化庁、1月12日)
募集期間 平成24年2月6日から2月13日。
⇒「文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業」の募集案内(文化庁HP)
『我が国の「たから」である地域の多様で豊かな文化遺産を活用し,伝統行事・伝統芸能の公開や後継者養成,重要文化財建造物等の公開活用や史跡等の復元・公開など,地域の特色ある総合的な取組を支援し,文化振興とともに観光振興・地域経済の活性化を推進することを目的としています。都道府県・市町村(特別区を含む)が,地域の多様で豊かな文化遺産を活用し,文化振興とともに観光振興・地域経済の活性化を推進する地域の特色ある総合的な取組を計画し,この計画に基づいて実施する取組に,文化庁が補助金を交付します。補助金額は、毎年予算の範囲内で決定されます。計画は3年を限度に策定可能ですが、補助金は年度毎に決定します。毎年の予算状況によって補助対象事業、補助大賞経費等に変更が生じることがあります」(文化庁HPより)
□補助対象事業
(1)「地域の文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業」
地域の文化遺産に関する情報発信,人材育成,普及啓発,継承,記録作成,調査研究等について補助金を交付します。
(2)「ミュージアム活性化支援事業」
美術館・歴史博物館が中心となった地域文化資源活用,地域連携強化,新規利用者層創出,国際交流拠点形成,国際発信拠点形成について補助金を交付します。
(3)「重要文化財建造物等公開活用事業」
重要文化財建造物,登録有形文化財建造物又は重要伝統的建造物群保存地区の公開活用のための保存活用計画の策定,設備等整備などについて補助金を交付します。
(4)「史跡等及び埋蔵文化財公開活用事業」
史跡,名勝,天然記念物及び埋蔵文化財に関する公開活用のための復元,設備等整備などについて補助金を交付します。
⇒「23年度に交付決定した、全国の地方公共団体の、事業名、交付決定額等の一覧」 (文化庁HP)
新たな申請の取り組みの参考に。また、24年度も引き続き本事業の補助金を受ける自治体は、改めて計画を提出ください。

◇観光庁では、催行経費の一部を観光庁が負担する「ニューツーリズムの顧客満足度調査、モニターツアー」実施しています。 『ニューツーリズム(新しい観光)とは、テーマ性が強く、体験型・交流型の要素を取り入れた新しいタイプの旅行です。代表的なニューツーリズムのモニターツァーは、「産業観光」 、「グリーンツーリズム」、「エコツーリズム」、「ヘルスツーリズム」、「文化観光」です。その中の、「文化観光」では、「お寺や神社などの文化的遺産、お城や町屋などの歴史的遺産を地元のガイドさんの話をしっくり聞きながら巡る旅」等のモニターツァーもいくつか組まれています』
⇒モニターツアーの情報は、専用ホームページにてご紹介しています。只今、参加者募集中です。
(都道府県。ツァータイトル。催行予定日。旅行日数。主催旅行会社。旅行代金)

文化遺産 沖縄071206okinawakoza_1420+02_convert_20120128063833文化遺産 吉備津100609莠秘㍾蝪農1210+01_convert_20120128063934

■平成24年度版「地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ事業」の募集(文化庁、1月26日発表)
募集期間 平成24年1月27日から平成24年3月30日
(決定は6月上旬。実施機関 平成24年4月1日~平成25年3月31日)
⇒「地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ事業」の案内(文化庁HP)
『地方公共団体が企画する優れた文化芸術の創造発信事業を積極的に支援し,文化芸術活動を活性化させ,地域文化の再生やコミュニティの再構築,ひいては地域の活性化を促すことを目的とし、舞台芸術(音楽,演劇,舞踊等),美術,メディア芸術などを中心とした地域振興のための事業です。この計画に基づいて実施する取組に,文化庁が補助金を交付します。補助金額は、地方自治体が実施する事業経費の2分の1を補助します』(文化庁HPより)
□事業のメニューと取組例
(1)「文化芸術創造発信イニシアチブ事業」
(2)「メディア芸術地域活性化事業」
(3)「新国立劇場を活用した現代舞台芸術の普及事業」
(4)「高校生優秀文化団体国際大会派遣事業」
(5)「文化芸術による「心の復興」事業」

文化遺産 日月090914豐也ク・??譌・譛・1347+03_convert_20120128065123文化遺産 ヨロンベンチ0909179繝ィ繝ュ繝ウ縺ョ繝吶Φ繝\1314+01_convert_20120128064328

■ブログ地域力(ヂカラ)「どこどこ」で取り上げた「重要文化財や史跡等へのお出かけの旅」
『各地の史跡や重要文化財等や、無形民俗文化財の祭事を見に、おでかけの旅を考えてみるのも楽しいものです。お出かけの旅は、祭事やイベントのある季節に行けたらいいですね。ゆっくりと、その地に身を置いてみると、当時の時代の歴史や価値感、人の生き方を知ることが出来、その地に住む現代のまちの人々の心にも触れることができ、人間と自然のあり方や世の中のあり方、これからの自分ののこれからと次のステージを考える旅になることでしょう。』 (地域力「どこどこ」からのおすすめ)
⇒「無形民俗文化財とユネスコ無形文化遺産へのお出かけの旅へのお誘い」 (2011年12月9日)
⇒「岩手県「浄土ヶ浜」、京都府「石清水八幡宮境内」等を名勝、史跡に指定」 (2011年11月19日)
⇒「重要文化財(建造物)の指定、重要伝統的建造物群保存地区の選定」 (2011年10月27日)
⇒文化審議会答申「史跡等の指定等について-名勝・天然記念物の指定等」 (2011年5月24日)
⇒文化審議会答申「史跡等の指定等について-史跡の指定」 (2011年5月24日)

(マコ)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

doko3

Author:doko3
福岡の情報サイト「ふくおかサポートねっと」の編集部です。九州・沖縄の注目ニュースを中心に発信します。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。