FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みどり香る、美しいまちづくり

2011.06.08 12:03|国の動き
■「平成23年度「みどり香るまちづくり」企画コンテストの実施について」 (環境省、平成23年6月6日)
『まちづくりに「かおり」の要素を取り込むことで良好なかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援することを目指し、「かおりの樹木・草花」を用いた「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します。優秀な企画に対しては「かおりの樹木・草花」を提供し、まちづくりを支援します。今年度から、東日本大震災等の災害復興に資する「みどり香るまちづくり」も支援します。奮って御応募ください。』(環境省HPより)
・応募主体 地方公共団体、民間企業、学校法人、商店会・町内会等の住民団体やNPOなど
・募集期間 平成23年6月6日(月)~10月31日(月)
⇒「平成23年度「みどり香るまちづくり」企画コンテスト(環境省HP)
⇒「みどり香るまちづくり企画コンテスト」 (環境省HP)
現在までの受賞企画や、代表的なかおりの樹木や手法など、これから取組を始められる方へのヒントが満載です。

沖縄ディゴ100503_1659~01

■平成23年度都市景観大賞【都市空間部門】、【景観教育・普及啓発部門】受賞地区、団体について
(国土交通省、平成23年5月25日)
『平成17年6月1日、景観に関する我が国初めての総合的な法律である「景観法」が全面施行されました。現在、多くの地方公共団体において、同法の制度活用による良好な景観形成に向けた取組みが進められております。都市景観大賞、【都市空間部門】、【景観教育・普及啓発部門】は、その普及啓発活動の一環として、従来の都市景観大賞「美しいまちなみ賞」を見直し、今年度より創設された表彰であり、【都市空間部門】は、公共的空間とその周りの宅地・建物等が一体となって形成された良質で優れた都市景観を対象に、【景観教育・普及啓発部門】は、景観に関する教育、意識啓発、知識の普及等の取り組みが地域の人々の景観への意識・関心の高揚につながっている優れた活動を対象に、「大賞」(国土交通大臣賞)、「優秀賞」などの賞を授与し、広く紹介することにより、より良い都市景観の形成を目指すものです。本年度、【都市空間部門】は、「大賞」3地区、「優秀賞」4地区、「特別賞」2地区が、【景観教育・普及啓発部門】は、「大賞」2団体、「優秀賞」7団体が選定されました。なお、「大賞」(国土交通大臣賞)の表彰につきましては、6月15日に開催される「「まちづくり月間」及び「景観の日」関連国土交通大臣表彰式」において行われます』『(国土交通省HPより)
□「都市空間部門」【大賞】
日本大通り・象の鼻地区(神奈川県横浜市)。
三国街道塩沢宿 牧之通り地区(新潟県南魚沼市)。
ガーデンシティ舞多聞みついけプロジェクト地区(兵庫県神戸市)
□「景観教育・普及啓発部門」【大賞】
宿根木観光ボランティアガイド活動(新潟県佐渡市)。
日向市駅周辺のまちづくりを題材としたまちづくり課外授業(宮崎県日向市)
⇒「平成23年度都市景観大賞、受賞地区、団体について」 (国土交通省HP)
⇒都市景観大賞「都市空間部門」及び「景観教育・普及啓発部門」の受賞活動の概要 (国土交通省HP)
□九州では、「平成23年度都市景観大賞」の景観教育・普及啓発部門に、2団体が受賞
(国土交通省九州地方整備局、平成23年 5月25日)
・大 賞「日向市駅周辺のまちづくりを題材としたまちづくり課外授業(宮崎県日向市)」
【宮崎県県土整備部、日向市】
・優秀賞「中学生のための景観教室(宮崎県宮崎市)」【社団法人宮崎県建築士会、宮崎市】
⇒平成23年度都市景観大賞の九州での受賞について (国土交通省九州地方整備局HP)

TS380245002函館 坂

■「歴史的風致維持向上計画の認定について」 (国土交通省、平成23年6月8日)
「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律(通称:歴史まちづくり法)」は、地域の歴史的な風情、情緒を活かしたまちづくりを支援すべく平成20年5月23日に公布され、同年11月4日に施行されました。今回、富山県高岡市、神奈川県小田原市、長野県松本市、埼玉県川越市の歴史的風致維持向上計画について、主務大臣(文部科学大臣、農林水産大臣、国土交通大臣)が認定を行いました。
⇒「歴史的風致維持向上計画の認定について」 (国土交通省HP)
⇒ 国土交通省HP「歴史まちづくり」
認定された歴史的風致維持向上計画は26計画となりました。全ての計画がご覧になれます。

■日本風景街道九州ルート「平成22年度年間優秀活動賞」を発表
(国土交通省九州地方整備局、平成23年5月27日)
『国土交通省が地域の団体と共に取り組みを進めている「日本風景街道」については、現在九州内で10ルートが登録されており、各ルート毎にそれぞれの特徴を活かした活動が行われています。(平成22年11月11日現在、全国で合計120ルートが登録)九州風景街道推進会議では、各ルートの活動の中から、優れた取組を表彰する「年間優秀活動表彰」を平成22年度に創設しました。第1回となる平成22年度の年間優秀活動表彰には、次の4ルートが選ばれました』
○北九州おもてなしの“ゆっくりかいどう”
○九州横断の道阿蘇くまもと路
○九州横断の道やまなみハイウェイ
○日南海岸きらめきライン
⇒日本風景街道九州ルート「平成22年度年間優秀活動賞」 (国土交通省九州地方整備局HP)
⇒「日本風景街道」 (日本風景街道HP)


(マコ)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

doko3

Author:doko3
福岡の情報サイト「ふくおかサポートねっと」の編集部です。九州・沖縄の注目ニュースを中心に発信します。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。