--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.02.07 10:55|社会news
京都市の先斗町490メートルを、無電柱化する工事が2月5日に開始された。

無電柱化は、景観保存とともに、災害時に電柱が倒れ、避難や救助・救援活動の妨げにならないよう防災の面においても重要である。

しかし、事業費は1キロあたり7億~9億円かかるとされ、最も整備が進む東京都でも一般道の5%弱。京都市内の道路も2%にとどまっている。

先斗町の場合、道路幅が非常に狭く、電線等を地中に埋めるにあたり、
他のライフライン(ガス、水道、下水)のメンテナンスに影響がない低コスト・新工法が用いられることになった。

また、地上機器に関しては公共用地が足りず民有地に設置せざるをえない状況から、
小型化することで土地所有者の了解を得ることができた。


ココに注目!

2016年12月に電力会社などに電柱の新設抑制などを促す無電柱化推進法が成立しました。
また、無電柱化が景観保存だけでなく、防災上重要であると分かっていても、コスト面から整備が進んでいなかった現状が、低コスト新工法の導入によって、日本各地で整備が進むことが期待されます。


関連リンク

◆京都市における無電柱化の取組みについて
http://www.hido.or.jp/14gyousei_backnumber/2016data/1608/1608chiiki-kyoto_city.pdf

◆見上げてごらん…先斗町の空すっきり 京都市、無電柱化へ
(京都新聞 2017.2.5)
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20170205000011

◆国土交通省/無電柱化の推進
http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/index.html
スポンサーサイト
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

doko3

Author:doko3
福岡の情報サイト「ふくおかサポートねっと」の編集部です。九州・沖縄の注目ニュースを中心に発信します。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。