FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.03.24 19:43|未分類
福岡市「一人一花運動」
~一人ひとりが、一花育てて福岡市を花でいっぱいに~


福岡市の「一人一花運動」とは、
市民・行政・一人ひとりが花と緑を育て、 公園や歩道、会社、自宅など、
福岡市のありとあらゆる場所を花と緑でいっぱいにする取り組み。
今年からスタートしました。

福岡市のホームページには、下記のように記載されています。
・・・・・・・・・
大都市でありながら,身近に豊かな自然があること,これも福岡市の魅力の一つです。
さらに,日々の暮らしの舞台が美しい花と華やかな緑で彩られれば,少しだけ心が豊かになり,都市の魅力はもっと高まります。
公共空間から民有地,個人宅まで,ありとあらゆる場所で,市民や企業一人ひとりが,そして行政が,みんなで力を合わせて花と緑を育て,彩りや潤いにあふれ,おもてなしと豊かな心が育まれるまち「フラワーシティ福岡」を創る取り組み,それが『一人一花』運動です。
157万人の市民のみなさんが一本ずつ花を育てれば,福岡市は157万本の花で満たされます。
『一人一花!』『一企業一花壇!』を合言葉に,みんなで福岡を花と緑いっぱいのまちにしていきましょう。
・・・・・・・・・

1803fukuoka.jpg

花を育てることは、心を豊かにし、やさしい気持ちを育てることにつながると思います。
花を見る側も、足元に咲くカラフルな花を見れば、心も明るくなると思います。

素敵な取り組みですね。

福岡市Webサイト http://www.city.fukuoka.lg.jp/jutaku-toshi/ryokkasuishin/shisei/hitorihitohana.html
公式Webサイト http://hitori-hitohana.city.fukuoka.lg.jp/
スポンサーサイト
2018.02.08 18:25|社会news
自動車メーカーの日産が旅館をプロデュースしたら、こうなった!

「ProPILOT Park RYOKAN」
老舗の箱根温泉の旅館「塔ノ沢一の湯本館」に、実際に宿泊できる部屋ができました!



◆散らかりがちなスリッパ
◆部屋の座布団
◆部屋のテーブル
◆部屋のテーブルの上のリモコン
などをボタン1つで、簡単に元の位置へ片付けることができるというから、驚きです。

----------------
ただいま、3月24日(土)~25日(日)に宿泊したい方を募集中!
1組2名様
ご応募は、2月10日(土)まで
*「塔ノ沢一の湯本館」は、木造4層建て数寄屋造りの国指定登録有形文化財に指定されている老舗旅館です。
----------------

旅館でのお仕事も、近い将来、変わっていくかもしれませんね。
2017.05.16 19:42|経済news
●子どもが学校に通っている。
●仕事がある。今の勤務先は転勤がないし、定年を迎えるまでは。
●マンション、一戸建てを購入した。
といった人に比べ、

●子どもが独り立ちした。
●夫婦ふたりだけ
●場所を選ばず仕事ができる
という人は、もし「移住」するとしたら・・・と考えたことがある人が多いのではないでしょうか。

では、どこに移住したいかな・・・。
その参考にしていただきたい一つのデータが、昨年7月29日に、東洋経済新報社より刊行された『全47都道府県幸福度ランキング2016年版』(寺島実郎:監修、日本総合研究所:編)。

福井県が、2014年版から引き続き1位。
東京都も前回に引き続き2位、富山県が3位。

九州・沖縄の各県の総合ランキングの結果は、下記の通り。

熊本県 19位
佐賀県 24位
大分県 25位
福岡県 30位
宮崎県 34位
鹿児島県 36位
長崎県 43位
沖縄県 46位

人々の幸福に一定の影響を与え得る具体的要素の状況を示す指標「分野別指標」は、「健康」「文化」「仕事」「生活」「教育」の5分野で構成されており、

文化分野ランキングで福岡県が3位、同じく大分県が6位。
健康分野ランキングで沖縄県が3位。

佐賀県が、基本指標ランキングで6位。
また、福岡県は、先行指標ランキングで8位に食い込みました。

*基本指標は、各地域における経済活動や社会活動の基礎的状況を示す指標。
*現行指標は、現状における経済や社会の安定度を示している。
*先行指標は、個人の将来ありたい姿や社会の将来あるべき姿の実現という、未来の幸福に向けた地域の潜在能力を示している。


よく全国放送の天気予報で「九州は・・・」と耳にしますが、九州に住んでいる人間にとっては、一言で「九州は」と言われることにとても違和感を感じます。
(南北に長く、鹿児島や長崎の離島を除いても、東京都から宮城県までと同等の距離がある。)
そして、一県一県、それぞれが個性的。
あなたが将来、移住するとしたら、九州・沖縄のいずれかの県はいかがですか?
旅先で、そんなことも考えながら地元の人とおしゃべりすると、県ごとの個性を感じ、新しい発見があるかもしれません。

関連リンク

ご参考) 東洋経済ONLINE 最新通信簿!47都道府県「幸福度」ランキング
http://toyokeizai.net/articles/-/137582
2017.02.07 10:55|社会news
京都市の先斗町490メートルを、無電柱化する工事が2月5日に開始された。

無電柱化は、景観保存とともに、災害時に電柱が倒れ、避難や救助・救援活動の妨げにならないよう防災の面においても重要である。

しかし、事業費は1キロあたり7億~9億円かかるとされ、最も整備が進む東京都でも一般道の5%弱。京都市内の道路も2%にとどまっている。

先斗町の場合、道路幅が非常に狭く、電線等を地中に埋めるにあたり、
他のライフライン(ガス、水道、下水)のメンテナンスに影響がない低コスト・新工法が用いられることになった。

また、地上機器に関しては公共用地が足りず民有地に設置せざるをえない状況から、
小型化することで土地所有者の了解を得ることができた。


ココに注目!

2016年12月に電力会社などに電柱の新設抑制などを促す無電柱化推進法が成立しました。
また、無電柱化が景観保存だけでなく、防災上重要であると分かっていても、コスト面から整備が進んでいなかった現状が、低コスト新工法の導入によって、日本各地で整備が進むことが期待されます。


関連リンク

◆京都市における無電柱化の取組みについて
http://www.hido.or.jp/14gyousei_backnumber/2016data/1608/1608chiiki-kyoto_city.pdf

◆見上げてごらん…先斗町の空すっきり 京都市、無電柱化へ
(京都新聞 2017.2.5)
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20170205000011

◆国土交通省/無電柱化の推進
http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/index.html
2017.01.16 18:25|科学news
元旦の南日本新聞に掲載された記事から。
奄美の黒糖焼酎には、長寿遺伝子を活性化させる空腹ホルモン「グレリン」を増強する力があるそうです。
「グレリン」は長寿遺伝子を活性化し、寿命を延ばすことは既に分かっているのだそうです。
黒糖焼酎に含まれる成分が、その「グレリン」を増強し、健康寿命を伸ばす可能性が高いことが分かったとのこと。


ココに注目!

長寿といえば「徳之島」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
その徳之島は奄美群島の中の一つですが、サトウキビ栽培が盛んな奄美群島で造られている焼酎が黒糖焼酎です。
黒糖焼酎=「甘いのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
黒糖焼酎には、他の芋焼酎などと同様に糖分は含まれていませんので、血糖値が気になる方にも安心してお飲みいただけますよ。
そのうえ、寿命を伸ばしてくれる!なんて嬉しい話ですよね。

我が家の晩酌は、「里の曙」。(以前は「高倉」)
そのほか、福岡のスーパーでは「れんと」もよく見かけます。
ぜひ一度お飲みください。


関連リンク

◆黒糖焼酎が長寿促進か 鹿児島大、北大、がん研など共同研究
(南日本新聞 2017 01/01 06:30)
http://373news.com/_news/?storyid=81195&sp=1&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

◆奄美黒糖焼酎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%84%E7%BE%8E%E9%BB%92%E7%B3%96%E7%84%BC%E9%85%8E

◆町田酒造株式会社/「里の曙」
http://www.satoake.jp/

◆奄美大島酒造株式会社/「高倉」
http://www.jougo.co.jp/

◆奄美大島開運酒造/「れんと」
http://shop.lento.co.jp/html/

◆一般社団法人奄美群島観光物産協会
http://www.goontoamami.jp/
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

doko3

Author:doko3
福岡の情報サイト「ふくおかサポートねっと」の編集部です。九州・沖縄の注目ニュースを中心に発信します。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。